BOOKS

STRAIGHT #01
UNDERGROUNDS -CAPE BULB BOOK-

2015.06.24

様々なジャンルの珍奇趣味の傑作たちを紹介する図鑑ページに加え、
その世界に深く身を投じる第一人者が、生きた言葉でその魅力について語るインタビュー記事で構成される”読む図鑑”シリーズ。

その第一弾は「UNDERGROUNDS -CAPE BULB BOOK- FUMIO FUJIKAWA」。

  • Straight-2
  • 2-CapeBulbsBook_P1-59_図鑑_150221_v6

巻いたり、ねじれたり、縮れたり。摩訶不思議な葉を持つ南アフリカ産の球根植物・ケープバルブをテーマにした一冊。
地中の球根から、突如とんでもない葉を繰り出す”アンダーグラウンズ”の魅力をご堪能ください。

とは言っても、植物栽培のための実用書ではありません。
この奇妙な葉姿にいち早く目をつけ、理想の姿に育て上げた栽培家の作品集のような本です。
もちろん基本的な栽培解説には触れていますが、それが正攻法とは限りません。
このジャンルの第一人者である栽培家・藤川史雄氏が、なにに気がつき、なにを考え、なにを試みてその姿を作り上げたのか。
そのストーリーを語り尽くすインタビュー形式で解説ページは構成されます。
 

3-UNDERGROUND発刊_画像-01

 

4-UNDERGROUND発刊_画像-02

図鑑の章では、藤川氏の栽培する南アフリカ産球根植物を多数掲載。
従来の図鑑でこうした球根植物が紹介される際、「花」の写真が優先され、葉は枯れ落ちた姿であることが多くありました。
本書は、その「葉」のほうにフォーカスし、ユニークな葉姿を楽しめる構成となっています。

読み物の章は、ケープバルブの不思議な形態についての考察や、理想の姿を求める栽培法、ローカリティの重要性など、藤川氏がこれまで20年近くかけて培ってきた様々な知見を収録。
図鑑的な簡潔な解説文ではなく、インタビュー記事による構成で、臨場感あふれる生の声を伝えます。
また、巻末には植物写真家・細川健太郎氏による南アフリカの自生地における球根植物のグラビアも掲載しています。
 

5-UNDERGROUND発刊_画像-03

STRAIGHT #01
UNDERGROUNDS -CAPE BULB BOOK-
FUMIO FUJIKAWA

¥1,800 +TAX